サイズをお選びいただくために
お選びいただくときには、着丈と背丈をあわせてみてください。
ほとんどのドレスは、バスト・ウェストなどの幅は、たっぷりとした余裕があります。


● アメリカサイズと日本サイズの比較表 ●

アメリカサイズは、何歳用(何T)という形で表示されています。
そのサイズのものとになる身長と体重を表示しました。
日本サイズとの対照もつけましたので、ご参考になさってください。

USAサイズ  日本サイズ  身 長    体 重   
3〜6M 70cm 60〜67cm 6〜8kg
6〜12M 80cm 68〜77cm 8〜10kg
12〜18M 90cm 78〜82cm 10〜12kg
24M・2T 90〜95cm 83〜89cm 12〜14kg
3T 95〜100cm 90〜97cm 14〜16kg
4T 100〜105cm  98〜105cm 16〜18kg
5T 105〜110cm 106〜112cm 18〜20kg
6T 110〜120cm 113〜117cm 20〜23kg
6X 118〜122cm 118〜122cm 23〜26kg
7T 〜130cm 123〜127cm 24〜28kg
8T 〜135cm 135〜140cm     
10T 〜140cm 140cm〜     
12T 〜150cm          
M=何月 T=歳 6X=大きめの6歳 を表します

メーカーによって、多少の大きさの違いがございます。
ご不明の点がありましたら、どうぞご遠慮なくメールにてお問い合わせください。


寸法の測り方
ドレスのところに表示されております寸法は、次のようにはかったものです。



肩幅

ドレスの左右の袖付までの幅 です。お嬢様の肩幅と比べて、ドレスの肩幅が小さめに感じられることがあるかもしれませんが、これは、ドレスのデザインが、肩幅を小さめにしてあって、パフスリーブの中に、肩が入り込むような形になっている場合が多いためです。

着丈 首の後ろのぐりぐりから、ドレスの裾までの丈になります。後ろ襟ぐりが深くくってあるかどうかにかかわらず、ぐりぐりの位置からの寸法になります。したがいまして、お嬢様が、実際にお召しくださったときの丈の長さがわかりやすと思います。
背丈 首の後ろのぐりぐりから、ウェストの切り替え位置までの長さを表示してあります。したがいまして、ハイウェストのデザインのドレスですと、お嬢様のウェスト位置までの寸法よりも、短くなります。(このようなハイウェスト・デザインのドレスは、ジャストウェストにあわせていただくと、ロングドレスとしてお召しいただけます。お嬢様がご成長されましたら、ハイウェストの本来のデザインとして、お召しいただけます。)
胸囲 お嬢様のサイズをおはかりいただく際には、(おとなでは)胸のいちばんふくらみのあるトップバストの位置をはかっていただくと、よろしいかと思います。ドレスの胸囲は、ドレスをひらたく置いて、袖つけの付け根の部分を左右に結んだ長さを2倍したものを表示してあります。
ウェスト ほとんどのドレスが、身ごろの幅には、じゅうぶんなゆとりがあり、ウェストでサッシュをしめることで、調節していただき、かわいらしくお召しいただけるようなデザインになっております。したがいまして、胸囲とウェストが同じ寸法の、ずんどうなデザインのドレスがほとんどですので、ウェスト寸法を気にしていただく必要はないと思います。どくに、ウェストがくびれたデザインのドレスのみ、一番細い位置のサイズを表示させていただいております。
スカート丈 着丈から、背丈を引いていただいた寸法になります。実際には、スカートの切り替え部分から、スカートの裾までの長さになります。



わかりにくい点がありましたら、どうぞご遠慮なくメールにてお問い合わせくださいね。